査定額とスムーズな売り方

news

2017年07月07日
大事に扱って査定額アップを更新。
2017年07月07日
査定額とスムーズな売り方を更新。
2017年07月07日
実際に端末を買い取ってもらうを更新。
2017年07月07日
携帯電話の必要性を考えるを更新。

一般的な買取相場

携帯買取を利用した場合、どのくらいの相場で買い取ってもらえるかといえば、人気機種かそうでないかによってかなりの開きがあります。またどのショップを利用するかによっても、かなりの違いがあります。最も人気があって買取額の高い携帯はiPhoneです。特に、某携帯会社のiPhoneは色々な会社がサービス提供している格安SIMが使えるので、買取額は一番高いものとなっています。
iPhone以外の普通の携帯であっても、綺麗な形状のものなら中古で販売されている価格の6割から7割程度で買い取ってもらえる場合もあります。ただし、いわゆるガラケーと呼ばれるフィーチャーフォンの場合、買い取ってもらえますが、高額の提示は無い場合が多いでしょう。また、当然のことながら、購入した時に入っていた箱やマニュアル、イヤホン、充電ケーブルなどが全て揃っている方が買い取り額は高くなります。
しかし、ちゃんと動くスマートフォンであれば、箱なし付属品なしでも、それほど悪くない値段で買い取ってもらえることも多いです。また、市場にあまり出回らず、希少価値のあるものは高価な買取額がつくことがあります。こういったものはある程度、ネットなどで自分の売りたい携帯の買い取り額を調べることができるので、買取を依頼する前に大体の相場を把握しておいたほうが満足できる売り方ができるでしょう。

査定時間を短縮するためのポイント

携帯買取サービスを利用する際、よくある持ち込み事例として「充電がゼロの状態で持ち込まれる」というものがあるそうです。実は携帯買取査定では、実際に電源を入れてデータの消去状態や機器そのものの動作確認を行うため、充電がゼロのままで持ち込まれると査定に時間がかかってしまいます。もちろん充電器も用意されているのですが、買取店によって充電器やタップに限りがある場合、携帯買取のお客さんが集中してしまうとかなり待たされることになりかねません。
満タンにする必要はありませんが、10~20分の操作が問題なく行える程度の充電を行ってから携帯買取点に持ち込むと査定がスムーズに進みます。その他、アクセサリ類の取り外しも行ってからの持ち込みが必要です。ケースの取り外しはもちろんですが、忘れがちなのが画面の保護フィルムの剥がし忘れです。
現在は画面の保護のためのグッズが多く販売されおり、次に使う方も保護フィルムがあったほうが良いだろう…と考えてそのまま持ち込む方も少なくないようですが、携帯買取サービスでは本体以外のアクセサリは全て取り外して次の方へ販売します。持ち込み時にこの保護フィルムも剥がしてもちこみましょう。すぐに剥がれるタイプであれば、ギリギリまで画面を保護するために、買取店に入店する直前に剥がしても良いでしょう。

headline

大事に扱って査定額アップ

買取サービスを利用するなら普段からケア リサイクルショップの利用が一般的になってきた昨今、携帯買取もごく身近に行われるようになりました。現在利用している携帯を買取サービスを利用して機種変更などの資金に利用しようと考えているなら、普段から気をつけて丁寧に使用することを強くおすすめします。携帯の中身については、初期化…

more

査定額とスムーズな売り方

一般的な買取相場 携帯買取を利用した場合、どのくらいの相場で買い取ってもらえるかといえば、人気機種かそうでないかによってかなりの開きがあります。またどのショップを利用するかによっても、かなりの違いがあります。最も人気があって買取額の高い携帯はiPhoneです。特に、某携帯会社のiPhoneは色々な会社がサービス提…

more

実際に端末を買い取ってもらう

お得な下取り知識 近年、スマートフォンやガラケーの携帯電話はキャリアの2年間ローンを利用して購入している人が多いと思います。そのため携帯電話が壊れていなくてもローン支払が終わる2年毎に買い替えをする人が多いです。そんな使わなくなった携帯電話は買取をしてもらう事ができます。まず買取の前にキャリアで携帯電話を買い換え…

more

携帯電話の必要性を考える

不要な携帯電話は買い取ってもらう 携帯電話は数年で買い替える人が多いので、どうしても今まで使った携帯電話が残っていってしまいます。一つは小さくても、それがいくつもの数になってくると、けっこう邪魔になってきてしまいます。もう使わない携帯電話を家に置いておいても、ただ場所を取るだけです。しかし、使わなくなった携帯電話…

more